ニトリのキッチンスケールを購入してみた

ガーデニングで使用するスケール(はかり)を探している人はニトリのキッチンスケールをおすすめします。

いきなりですが、ガーデニングで殺虫剤や殺菌剤を使うときは、ちゃんと正確に計量していますか?
液体肥料であれば計量カップを使って目分量で希釈しても大きな問題はないかもしれませんが、粒状の殺虫剤や殺菌剤はスケールがないと計量することができません。

しかも、いいかげんに計量して希釈倍率がズレてしまうと、薬剤が効果を発揮しないことがあるばかりか、最悪の場合は薬害で大事な植物が枯れてしまうかもしれないので心配ですよね。

私は芝生の殺虫剤を使用するにあたって、今までスケールを使用する機会がなかったので持っておらず、新しくガーデニング用のスケールを買う必要がありました。私がガーデニング用のスケールに求める条件は以下の通りです。

・0.1g単位の計量ができること
・計量精度の誤差が少ないこと
・なるべく安くてすぐに壊れたりしないこと

なかなか欲張りな条件なので、ちょうど良い商品はなかなか無かったのですが、ニトリのキッチンスケールが性能・価格ともピッタリ当てはまったので購入してみました。実際に使ってみても良い商品だと思ったので、今回紹介したいと思います。

目次

ニトリのキッチンスケールのスペック

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
品名キッチンスケール2kg 丸型
品番NDS2201
商品コード8975135
計量表示1g~2,000g
最小表示通常モード:1g
微量モード:0.1g(1g~200g)
      0.5g(200g~1,000g)
1,000g以降は通常モード(1g)で計量
電源DC1.5V(単4形乾電池)×2本
本体寸法約幅114×奥行160×高さ30mm
オートオフ機能約120秒
材質ABS樹脂(耐熱温度70℃)
引用:キッチンスケール2kg丸型 商品説明台紙

ニトリのキッチンスケールの最大の特長は、税込価格999円(執筆時2022年6月現在)と千円を切る低価格でありながら0.1g単位の計量ができることです。この価格帯で0.1g単位の計量ができるスケールは貴重なので、価格重視でスケールを探している方にとっては非常に魅力的な商品です。

もしかしたら0.1g単位の計量なんて必要ないと思う人もいるかもしれませんが、もし10g以下の計量を頻繁に行うのであれば0.1g単位の計量ができるスケールを使用することをおすすめします。なぜなら、1g単位の計量しかできないスケールは±2.0g程度の計量精度があるので、少ない量の計量には不向きだからです。

また、容器の重さを差し引くはかり方(風袋引き)にも対応しており、高機能ではないですがスケールに最低限必要な機能は兼ね備えています。デザインは白を基調としたシンプルなもので男性でも違和感なく使用できるでしょう。

一方、注意点をあげるとすれば、防水仕様ではないので本体の水洗いはできません。正直なところ、ガーデニングに使用するのであれば防水仕様のほうがありがたいのですが、この価格でそこまで期待するのは酷かもしれませんね。もし汚れがついてしまったときは、水洗いせずスポンジか柔らかい布でふき取るようにしましょう。

ニトリのキッチンスケールの計量精度は?

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ニトリのキッチンスケールの計量精度について、商品説明では以下のように記載されています。


<計量精度>
 本製品は計量法で定められた技術基準に基づいて製造、検査しております。
 ご使用の場合ははかられた重さに対し、下記の範囲まで精度を保証いたします。

モード計量範囲精度
微量1g~200g以下の範囲ではかる場合±0.2g
微量200gを超え500g以下の範囲ではかる場合±1.0g
微量500gを超え1,000g以下の範囲ではかる場合±1.5g
通常1g~500g以下の範囲ではかる場合±2.0g
通常500gを超え2,000g以下の範囲ではかる場合±3.0g
引用:キッチンスケール2kg丸型 商品説明台紙

微量モードで1g~200g以下の範囲ではかる場合は±0.2gの精度で計量が可能です。これは価格の割にかなり精度が高い仕様ですが、実際の計量精度はどうなのか実験してみました

<実験内容>
・ニトリのキッチンスケールに1円玉(重量1.0g)を1つ乗せて微量モードで計量する
・計量場所は室内の机上(平らで安定したすべらない場所)
・キッチンスケールは購入直後のものを使用
・電源は商品附属の乾電池を使用
・実験回数は100回として計量結果のバラつきを判断する

<実験結果>

計量結果出現回数出現確率
0.8g1回1%
0.9g16回16%
1.0g55回55%
1.1g25回25%
1.2g3回3%

実験結果は、±0.0gの精度で55%、±0.1gの精度で96%、±0.2gの精度で100%となりました。

商品説明および今回の実験結果から、ニトリのキッチンスケールはおおよそ±0.1gの計量精度があり、少なくとも±0.2gの計量精度が保証されていることがわかりました。※微量モードで1g~200g以下の範囲ではかる場合

以上より、±0.2gの誤差を許容できる場合は、ニトリのキッチンスケールで問題ないといえます。

ニトリのキッチンスケールの丈夫さは?

今回は新しいキッチンスケールを購入したところなので耐久性の評価はできません。

しかし、ニトリのキッチンスケールには購入日から1年間の保証期間が設定されています。

インターネットで安価な商品を購入した場合は、保証期間が設定されていても手続きがめんどくさかったり、送料負担が大きくて実質的に保証の意味がないという落とし穴があります。一方、ニトリの場合は日本の大手企業で安心感がありますし、何より実店舗の数が多いのでいざというときに相談しやすいのは大きなメリットです。

もちろん、キッチンスケールは安くて丈夫であるに越したことはありませんが、千円を切る低価格であることを考えれば1年以上使えればすでに元は取ったのではないでしょうか。割り切って使用するのであれば1年間の保証期間というのは必要十分と言えるでしょう。

ニトリのキッチンスケールはこんな人におすすめ

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

まとめると、ニトリのキッチンスケールはこんな人におすすめです。

  • なるべく安いほうがいいけど粗悪品は避けたい人
  • コスパ重視でシンプルなスケールを探している人
  • 0.1g単位で測れるスケールを探している人
  • 防水仕様でなくても問題ない人

ニトリのキッチンスケールは低価格のわりに高性能なので万人におすすめできる商品ですが、コスパ重視でシンプルなスケールを探している人には特におすすめです。

ちなみに、ニトリは楽天市場やYahoo!ショッピングにも出店しているので通販購入することも可能です。通販だと送料550円がかかりますが、正直なところ送料分を加味したとしても一般的なキッチンスケールよりコスパが良いぐらいの商品です。近くにニトリの店舗がないという人や、なかなか店舗に行く時間がないという人は、通販で購入するのもありですね。



いつもブログをご覧いただきありがとうございます!

↓私が庭DIYや芝生管理で実際に使っている“おすすめ製品まとめ”はこちら↓

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次